利用者同士の事件も発生

滅多に起こらない

ほとんどの方が事件に巻き込まれることなく純粋な出会いを楽しむことが出来る

初対面には十分に気をつける


出会い系サイトを利用する時に気をつけなくてはいけないのは悪徳業者やサクラともう一つ、利用者同士のトラブルに発展する可能性があるということを覚えておきましょう。

利用者同士のトラブルや事件に巻き込まれる可能性というのはほぼゼロに等しい万が一にも満たない可能性です。

しかし、決してゼロではないですし、被害に遭ってしまった方もいます。

出会い系サイトは本当に素晴らしいサービスだからこそそれを悪用しようとする悪人もいるのです。

そして事件に巻き込まれてしまう可能性が高いのは圧倒的に初対面で起こると言われていますので十分に気をつけるようにしましょう。

ただし、滅多に起こるということではありません。本当に稀にしか巻き込まれることはありませんが、念には念を入れるつもりで接していきましょう。

18歳を過ぎているわけですから自己責任なり自分の身は自分で守るしかありませんので初対面の時は気をつけましょう。男性女性問わず被害に遭ってしまう時は遭ってしまうものです。

美人局(つつもたせ)

出会い系サイトで男性が被害に遭って一時期ニュースにも取り上げられたのが美人局と呼ばれるもので、綺麗な女性から積極的なアプローチをしてきてそこから待ち合わせ場所に向かったら綺麗な女性が立っていて言われるがままにホテルへと向かうように誘われます。

男性からしてみればラッキーと思うかもしれませんが、人気のないホテル街へと入ろうとしたらそこから急に怖い人たちに取り囲まれてしまって写真を撮られて脅されてしまったり、金銭を要求されてしまいます。

中には名刺などを取られてしまって会社などに嫌がらせの電話をしてきたりしてしまったという事件があります。

綺麗な女性からの積極的なアプローチには警戒をしなければいけませんが男性のほとんどは会いますね。ですから会う前提で対策をしていくことが大切です。

まず必要最低限のお金以外は持ち歩かないようにしましょう。クレジットカードや身分証明書や名刺などは持たないようにします。

さらに向こうの指定するホテルではなくて途中でタクシーに乗って駅を変えたりしましょう。

出きる事ならばロッカールームにお互いの携帯を入れて外部と連絡が取れないようにしましょう。会っていきなりホテルに行こうと誘われたらこれぐらいの対策はしておきましょう。

ホテルに向かう時は周りを警戒して後を跡をつけられていないカなど油断しないようにしてホテルに出るときも一緒に出るのではなくて別々に出るようにしましょう。

警戒しすぎ!って思うかもしれませんが、それぐらい用心することが大切です。

ドライブで置き去り

出会い系サイトで知り合った男性からドライブへと誘われて近くまで行くよって言われてそのまま車に乗り込んでちょっと外れにおいしい料理があるということで、連れて行ってあげるといわれて車を走らせていたらどんどん人気のない山道に連れて行かれていきなり言うとおりにしないとここにおいていくぞ!って言われてしまい仕方なく言われるがままに身体を許してしまったということがあります。

結局そのままバッグごと取られて置き去りにされてしまったということがあります。

初対面の人の車にいきなり乗り込むようなことはしないほうがいいですよね。まずはドライブデートに誘われても普通の居酒屋で食事だったり、カフェでお茶をしようといいましょう。

初対面の人の車には乗らないって素直に言ってもいいです。それでもしつこく言ってくる場合は会うのをやめてもいいと思います。

自分が信用できる人だなって思ったら乗るようにしましょう。

マルチ商法や宗教の勧誘

出会い系サイトを利用してマルチ商法や宗教の勧誘をしてくることがあります。

別に勧誘自体はいけないことでも禁止されていることではありませんが、目的が変わって来ますよね。

大体はカフェでお茶をしようと誘われて会ってみて普通に会話を楽しんでいたらそこからいきなり将来の不安や日本経済の話をしていきそこからどんどん不安を煽るような話をしていきます。

そこで頃合を見計らうように電話がなって今から偶然お金持ちの人が近くに来ているから話を聞いてみようと言われて強制的に2対1の話になってそのままセミナーに参加してみないって言われます。

宗教も似たような形で一度参加だけでもしてみない?って誘われます。

興味があれば話を聞いていてもいいですが、興味がないのであればハッキリと断るようにしましょう。

相手は出会い目的ではなくて勧誘をしに来ているので目的がズレているので時間の無駄に終わってしまうことが多いです。

話を聞いているだけ時間の無駄と思ってすぐにその場を立ち去りましょう。しつこい勧誘者は家まで着いてくるケースもあるので気をつけなくてはいけませんのでタクシーにのったら後ろを時折振り向くようにしましょう。

↑ PAGE TOP